ミズナラエイジングスティックス

トリスを熟成!?させてみたぞ!

ミズナラエイジングスティックスってご存知でしょうか?

 

私も、たまたまネット見つけたんですが、なんでもウィスキーや焼酎を短期間で熟成させてしまうと言う魔法のスティックのようです。

 

これは、面白そう!っと思って速攻で買ってしまいました。^^;

 

こちらが、うわさのミズナラエイジングスティックスになります。

 

北海道産のどんぐりの木に花?のような焦げ目がついています。

 

この焦がすことが、すごい大事みたいですが、使用方法は、ものすごく簡単で、ウィスキーの瓶の中にこのスティックをいれるだけです。

 

1日入れておくだけで、なんと3年間の熟成効果あるみたいです。

 

本当かい?っと思ってほぼ毎日飲んでるトリスに入れて実験してみました!

 

じゃーん!

 

こちらは ミズナラエイジングスティックスを入れてからの10日ぐらいの様子です。

 

1日目ぐらいからちびりちびりと飲んじゃいましたので、だいぶ減ってしまってますが、結論から言うと大変化しました。

 

もうトリスでは、ありません。(笑)

 

面白いくらい劇的に変化してます。

 

1日目ぐらいの時は、正直、何も変わった印象はありませんが、5日目ぐらいになると、木のエキスが出ていて味がまったく違うものになっていました。

 

ただ、ものすごい木の味で渋みが出ていて、美味しいとは思わなかったのですが、10日ぐらいすぎると、馴染んできた感じで、美味しくなりました。

 

基本的には、ハイボールで飲んでいましたが、 10日目ぐらいの物は、味わい深くなるので、ロックで飲んでいます。

 

これはかなり面白いし、不思議です。

 

他のウィスキーでも試してみようかと思います。

 

短期間と言っても2週間ぐらいは待った方が良いですね。

 

みなさんも 、是非、試してみてください!

 

⇒ミズナラエイジングスティックス詳細へ